FC2ブログ

ベランダ・バルコニー屋根提案・COM

屋上庭園・バルコニー工法・[スカイプロムナールーフ][デッキ工法〕にて、もっと屋根面を有効に利用しましょう。 第二の居間として風と光と寛ぎを提供いたします。

BALC165  ガター・キーパーにて毛細管現象をシャットアウトする、乾式防水工法「プロムナールーフ」です。

20101201092627353[1]


屋根面の有効活用を提案!!
ベランダのスペースは第二の空間として利用できます。
金属屋根メーカーが40年前に発案した金属防水工法「プロムナールーフ」。

この施工実績を元に、おかげさまで、現在ではバルコニーだけでなく美術館・体育館などをはじめとする建築空間に採用されるようになった。

床板合板を二重に下地つくり、「化粧樹脂フイルム張り鋼板防水」仕上げをする。
フラットな面を利用して、その面を見せる屋根から、利用して新たな空間を作り出す金属屋根材。
さんさんと降り注ぐ太陽の恵みを受け入れることができる、緩勾配1/50にて窓を大きく・高く取り付けることができるために、ベランダ面だけではなく大きな開口部をつくることができる。

フラットな面を3点の部材にて構成、屋根を雨露を防ぐ機能だけではなく、居住空間として利用できる金属屋根屋上庭園工法「プロムナールーフ」です。
ガター・キーパーにて毛細管現象をシャットアウトする、乾式防水工法「プロムナールーフ」です。


エクセル部材barc6012




20080303084916[1]


20080303084825[1]

無断複写、複製、転載を禁じます。


スポンサーサイト



テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

  1. 2011/08/15(月) 06:36:38|
  2. No.01 バルコニー・ベランダ・屋上庭園屋根施工事例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BALC166 屋根空間に天然芝生を敷き詰めて屋上庭園を造る | ホーム | BALC164 炎暑酷暑のみぎり、皆様のご健勝とご自愛をお祈り申し上げます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://balcony0633com.blog110.fc2.com/tb.php/162-ba05f67f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cyouchinankou

Author:cyouchinankou
ベランダ屋根をどのようにして施工するのか?
ベランダ屋根どのような素材なのか?
ベランダ屋根どのような施工例があるのか?
屋根を有効利用するご提案ができれば幸いと思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる