FC2ブログ

ベランダ・バルコニー屋根提案・COM

屋上庭園・バルコニー工法・[スカイプロムナールーフ][デッキ工法〕にて、もっと屋根面を有効に利用しましょう。 第二の居間として風と光と寛ぎを提供いたします。

BALC158 屋根面をフラットにして凹凸をなくして歩行可能にする金属屋根工法プロムナールーフ

IMGP2078mar3305.gif


屋根面をフラットにして凹凸をなくして歩行可能にする金属屋根工法プロムナールーフ。
屋根面を見せるというコンセプトから使用する屋根へと開発をしたのが40年前である。
木造建築の屋根をフラットにできるという画期的な工法は、現在も受け継がれている。
下地は構造用合板を二重に貼り、二枚目は100mm間隔に隙間を空けて、芯芯1010mmピッチにガター溝を構築して下地を作る。
緩勾配1/50にて開口部の窓を大きくとることができるプロムナールーフ。
魅せる屋根から、屋根面を少しでも使用する空間へ。
金属屋根材の40年前からの試みは永遠に続く・・・・・・・・・・・・・・・・・。


IMGP2082mar3307.gif


IMGP2083mar3308.gif


IMGP2077mar3303.gif
スポンサーサイト



テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

  1. 2011/02/05(土) 20:11:56|
  2. No.01 バルコニー・ベランダ・屋上庭園屋根施工事例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BALC159 金属防水工法、オープンジョイントシステムによって金属板を接合してフラットな面を構築する | ホーム | BALC157 プロムナールーフは、ジョイナー・プロムナールーフ本体・キーパー・ガターを基本とした部材にて構成されています。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://balcony0633com.blog110.fc2.com/tb.php/156-b00b409a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cyouchinankou

Author:cyouchinankou
ベランダ屋根をどのようにして施工するのか?
ベランダ屋根どのような素材なのか?
ベランダ屋根どのような施工例があるのか?
屋根を有効利用するご提案ができれば幸いと思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる