FC2ブログ

ベランダ・バルコニー屋根提案・COM

屋上庭園・バルコニー工法・[スカイプロムナールーフ][デッキ工法〕にて、もっと屋根面を有効に利用しましょう。 第二の居間として風と光と寛ぎを提供いたします。

BALC148 昭和の時代、39年前に開発され、当初は、施工面積2㎡程度のバルコニー施工から始めて、着実に施工実績を積み重ねてまいりました。

昭和の時代、39年前に開発され、当初は、施工面積2㎡程度のバルコニー施工から始めて、着実に施工実績を積み重ねてまいりました。
建築家 棚廣夫氏が「駒場の家」という建築空間に1980年代、初めて「プロムナールーフ」を大屋根として採用いただき、これを契機に屋根空間への足がかりになることができました。ありがとうございます、改めて感謝いたします。
フラットな面は、人が歩行することができる利用する空間から、魅せる空間へと進化しました。
「プロムナールーフ」はお陰さまで、たくさんの建築家の方々の作品のお手伝いをさせていただけるようになりました。




20100308-新建築-003

1994年にオープンした。佐世保市西部の鹿子前町「させぼパール・シー」
グランドデッキ遊覧船ターミナルの奥の海岸沿いに造られた板張りの遊歩道、沿うように、遊覧船ターミナル、飲食店、土産物店が周囲に連なる。
また施設は西海国立公園区域の一つ・南九十九島に面している。近隣には鹿子前海水浴場、佐世保市亜熱帯動植物園、展海峰などの観光地がある。
入口側の市道とパールシーリゾートへの進入路に挟まれた区域に広がる。西側には島影に沈む夕陽を表してデザインされた芝生広場。
緑の島々の間を縫うように進む、白く輝く遊覧船。
海の女王をイメージした名前のとおり、優雅な白い船体に木目調の落ち着いた装飾が施されていますその名も「パールクィーン」、ゆったりくつろぎながら快適なクルーズが楽しめる。
2008年8月まで船の展示館とアイマックスドームシアターを併設していた。2008年9月に一旦閉館しこれらを廃止した上で、「九十九島湾大水槽」「イルカ水槽」の新設、ドームシアターを「クラゲシンフォニードーム」とするなどの変更・改築がなされた。2009年7月18日に「西海国立公園 九十九島水族館 海きらら」としてリニューアルオープンした。
岸壁沿いにつくられた空間、当時としては珍しいい、通常使用される鋼鈑の2倍の厚みがある、フッ素樹脂鋼鈑0.8mmオープンジョイント工法、プロムナールーフにて施工、フラットな多面体フォルム。
建築家 古市徹雄氏 作品



20100308-新建築-004


20100308-新建築-005

IMG_8214toy5507.gif


愛知県豊田市の環境学習施設「豊田市自然観察の森ネイチャーセンターおよびサテライト施設」が竣工された。
本計画では、建築設計に止まらず、自然環境学習の展示内容や、館内・森全体のサイン計画・散策計画の策定など、建築を取り巻く状況全体を提案している。
森に繋がる道を建築化するというコンセプトのもと、建築は二層の緩やかなカーブのボリュームによって構成されている。
この二層のボリュームは、カーブを反転させた状態で各々の頂点にて重ねあわせられており、中央の吹き抜けにて上下に繋げることで立体的内部空間構成している。
各ボリュームとも内部空間と屋上を持ち、建物のどこからでも森に出掛けてゆくことが可能な計画になっている。
広大な森の先には野鳥観察デッキや、貴重な湿地帯に記された休憩所などサテライト施設とよばれる設計群も計画されている。

オープンジョイント工法プロムナールーフ・ジョイントカバーレスによって、壁面をナナメに外囲体を包み込む。
自由な表情を生み出し、今までにない存在感にて色調を落とした、チョコレートブラウン色のうねった美しいシルエット!
建築家 遠藤克彦氏 作品

IMG_8240toyo5506.gif


IMG_8261tor5505.gif


IMG_8318toyo5503.gif


IMG_8322toyo5501.gif


IMG_8328toyo5502.gif


20100308-新建築-006


現在の施設は平成6年(1994年)に開館した博物館・美術館。 三段重ねに積み重ねた大庇の施工は、GL面にて鉄骨・屋根・金物工事を完了させて、ジャキアップにて最上部から取り付け固定する、当時では画期的工法によって建設された、とっても印象深い施工方法である。
プロムナールーフ工法と軒先に竪樋を付けない特殊納めによって、シャープな陰影デザイン空間である。
施工後15年目に、紀州の案件打合せに出向いたときに足を伸ばしてみた。
経年変化は感じられるが、ランドマーク的存在である。
常設展示室では古代の人々の生活から高野山や熊野三山、熊野古道の資料、紀州徳川家旧蔵品など、和歌山の文化歴史に関する展示を行っている。



20100308-新建築-007


20100308-新建築-008


IMG_9869towa1001.gif

昨年春にオープンした現代美術館、ガルバリュウム鋼板0.6mmに真っ白なフッ素樹脂コーテイング
を施した、金属フラット葺き工法の外壁。
雪の中でどのようなフォルムを見せているのだろうかと見学へ出向いた。
笠木・水切り・コーナー役物などの副部材を使わないデザインを建築家が描いた、世界初の納まりである。
15個キューブが展示棟、大小さまざまな展示物がその空間に展示されている。


IMG_9981towa1018.gif


IMG_9894towa1004.gif



IMG_9905towa1006.gif


IMG_9913towa1008.gif


IMG_9936towa1010.gif


IMG_9949towa1011.gif




IMG_9969towa1017.gif


詳細は下記のホームページにて御覧いただけます。

EROOF株式会社
http://www.eroof.jp

MAX KENZO 株式会社
http://www.yaneya.co.jp
スポンサーサイト



テーマ:ものづくり - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/10/28(木) 07:26:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<BALC149 フラットな面を3点の部材にて構成、屋根を雨露を防ぐ機能だけではなく、居住空間として利用できる金属屋根屋上庭園工法「プロムナールーフ」 | ホーム | BALC147 VOCなどの健康に害を与えない素材にて、環境にやさしい乾式防水・全天候型金属屋根材>>

コメント

ワンピース

誰もが知ってる代表アニメの一つになったワンピース。もし自分が海賊なら懸賞金がどれぐらいか気になりませんか?ひょっとすると海賊王クラス、はたまたチョッパークラスか?男女関係無く楽しめますよ。おれは海賊王になる
  1. 2010/11/01(月) 16:26:24 |
  2. URL |
  3. ワンピース #8TkpSLxQ
  4. [ 編集]

舐め犬

クン二好きですか?ですがこの舐め犬サイトに登録している女性は、クン二じゃないとイケナイ女性達ばかりです。もちろん無味無臭は当たり前だから、自慢の舌テクでイカせよう
  1. 2010/11/02(火) 14:22:32 |
  2. URL |
  3. 舐め犬 #ZPfxLX4g
  4. [ 編集]

エリザベス女王杯

第35回 エリザベス女王杯 2010 予想 オッズには抜け穴がある…現場スタッフによるデータ収集、さらに血統に関しても徹底して分析済み!出走馬の調整、展開を完全に読みきる!裏情報を独占公開!
  1. 2010/11/03(水) 14:20:18 |
  2. URL |
  3. エリザベス女王杯 #GEodKpI.
  4. [ 編集]

エリザベス女王杯 2010

第35回 エリザベス女王杯 2010 今年の波乱を大予想!出走馬の厳選された情報だけを公開…気になるアノ馬の仕上がり具合とは?さらにオッズやデータを分析し、必勝買い目を導き出す!
  1. 2010/11/04(木) 14:50:13 |
  2. URL |
  3. エリザベス女王杯 2010 #l6knvfsY
  4. [ 編集]

神待ち

神待ち少女を助けられるのは貴方しかいません。是非近所でうろうろしている少女を助けてあげてください。
  1. 2010/11/06(土) 14:57:07 |
  2. URL |
  3. 神待ち #jCEgr8GY
  4. [ 編集]

ニューハーフ

ニューハーフと出会える新感覚出会いBBSが誕生しました!ニューハーフと逢いたい男性、恋人が欲しいニューハーフさんは当サイトに今すぐ参加しよう
  1. 2010/11/07(日) 16:35:17 |
  2. URL |
  3. ニューハーフ #JH.iNe6Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://balcony0633com.blog110.fc2.com/tb.php/146-42280f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cyouchinankou

Author:cyouchinankou
ベランダ屋根をどのようにして施工するのか?
ベランダ屋根どのような素材なのか?
ベランダ屋根どのような施工例があるのか?
屋根を有効利用するご提案ができれば幸いと思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる