FC2ブログ

ベランダ・バルコニー屋根提案・COM

屋上庭園・バルコニー工法・[スカイプロムナールーフ][デッキ工法〕にて、もっと屋根面を有効に利用しましょう。 第二の居間として風と光と寛ぎを提供いたします。

BALC138 屋根面をフラットにして、屋根面を自由に歩行する事ができる。

20100507-バルコニー写真-04




39年の施工実績を重ねて、さまざまな建築家にご愛顧いただいたプロムナールーフは、オープンジョイント工法にてフラットな屋根を構築する。
このシステムによって、屋根面をフラットにして、屋根面を自由に歩行する事ができる。
乾式工法である為に、天候に左右される事なく施工でき、VOC(健康に悪影響を及ぼす揮発性有害化合物)を含まない。


20080201094408[1]



20080201113600[1]


詳細は下記のホームページにて御覧いただけます。

EROOF株式会社
http://www.eroof.jp

MAX KENZO 株式会社
http://www.yaneya.co.jp
スポンサーサイト



テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/28(金) 07:40:10|
  2. No,08 ベランダ屋根構造解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BALC139 屋根を雨・露からまもるという屋根の機能だけでなく、屋根面を有効に使う事をコンセプトに39年前に開発された、屋根勾配1/50から対応できるプロムナールーフ金属屋根防水工法である | ホーム | BALC137 バルコニーはその上に屋根がないもの、ベランダは屋根があるものという法律上の詳細な定義付けはされていないため、建築家や不動産業者の判断で、「バルコニー」と「ベランダ」を区別している>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://balcony0633com.blog110.fc2.com/tb.php/140-1aaf6f7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cyouchinankou

Author:cyouchinankou
ベランダ屋根をどのようにして施工するのか?
ベランダ屋根どのような素材なのか?
ベランダ屋根どのような施工例があるのか?
屋根を有効利用するご提案ができれば幸いと思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる