FC2ブログ

ベランダ・バルコニー屋根提案・COM

屋上庭園・バルコニー工法・[スカイプロムナールーフ][デッキ工法〕にて、もっと屋根面を有効に利用しましょう。 第二の居間として風と光と寛ぎを提供いたします。

BALC191 東日本大地震の影響で、万が一に津波に襲われたらバルコニーが救命ボートの役割を果たす事が出来るプロジェクトに参加。

IMG_6923tu9901.gif


金属屋根メーカーが1970年に発案した金属防水工法。

東日本大地震の影響で、万が一に津波に襲われたらバルコニーが救命ボートの役割を果たす事が出来るプロジェクトに参加。
建築家の発想と創造力に、スカイプロムナールーフのパイオニアとして新たな展開を図る。

屋根面の有効活用を提案!!
屋上庭園・ベランダのスペースは第二の空間として利用できます。
フラットな面を3点の部材にて構成、屋根を雨露を防ぐ機能だけではなく、居住空間として利用できる金属屋根屋上庭園工法です。

ガター・キーパーにて毛細管現象をシャットアウトする、乾式防水工法です。
プロムナールーフオープンジョイントシステム工法によって、凹凸のない屋根面を構築。
金属屋根によるフラット屋根工法、このフラット面を利用して歩行するだけでなく、緩勾配屋根1/50にて施工できるメリットを利用して空間をつくる。

ガルバリウム鋼板に特殊塗装を施し、1/50の緩勾配に対応できるこの工法は窓を大きくすることができ、室内の採光効率を高めることができる。

IMG_6924tu9902.gif

屋根に上ると360度の視界を楽しめることが出来る!!
「スカイプロムナールーフ・ブログ」
http://skyroof.exblog.jp/
スポンサーサイト



テーマ:意見・つぶやき - ジャンル:ビジネス

  1. 2013/05/08(水) 09:29:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

cyouchinankou

Author:cyouchinankou
ベランダ屋根をどのようにして施工するのか?
ベランダ屋根どのような素材なのか?
ベランダ屋根どのような施工例があるのか?
屋根を有効利用するご提案ができれば幸いと思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる