FC2ブログ

ベランダ・バルコニー屋根提案・COM

屋上庭園・バルコニー工法・[スカイプロムナールーフ][デッキ工法〕にて、もっと屋根面を有効に利用しましょう。 第二の居間として風と光と寛ぎを提供いたします。

BALC172 歩くことができる屋根、遊歩道という名前から命名された「プロムナールーフ」凹凸のないフラットな面がベランダ屋根として屋上庭園として利用できます。【耐火・不燃材料認定】

IMG_4513kama2201.gif


41年前に開発された「プロムナールーフ」お陰さまでたくさんの方々にご愛顧されております。
40数年前は、鋼板のメッキ技術が今のように優れてはいませんでしたので、当時では卓越した表面処理鋼板を採用してきました。
現在は、メッキ・表面処理が当時のものと比較ならないほど耐候性・耐蝕性の優れた素材ができるようになりました。
遮熱・低汚染配合塗装によって今まで以上にリーズナブルな価格にてご提供できるようになりました。


歩くことができる屋根、遊歩道という名前から命名された「プロムナールーフ」凹凸のないフラットな面がベランダ屋根として屋上庭園として利用できます。【耐火・不燃材料認定】

緩勾配にて施工できる金属屋根防水、大きな窓を造ることができ室内の採光効果を高めることができます

緩勾配にて施工できる金属屋根防水、大きな窓を造ることができ室内の採光効果を高めることができます。

屋根勾配は1/50から対応できる、有歩行型オープンジョイント全天候型システム金属屋根防水工法である。

ワイドな幅広1000mmの特殊樹脂ラミネート化粧金属板を、コイル状に丸めて現場に搬入、長尺金属屋根工法と全く違う金属防水工法である。

セメダインPOSシールとのコラボレーションによって開発された、金属屋根材を基盤とした防水工法である。

金属屋根防水工法プロムナールーフを大屋根やバルコニーに採用いただく場合、芯芯1010mmピッチに合板12mmをバックアップ材として貼ります。歩行できる屋根として、合板を二重に貼ることによって野地面の補強効果を作り出します。


現在は、様々な建築空間に対応するために接合部の形状も数種類になりました。
建築家が描き出す住設計のお手伝いをいたします。

詳細は下記のホームページにて御覧いただけます。
詳細図をご希望の方は、下記ホームページからお問い合わせください。

IMG_4520kama3302.gif


http://www.yaneya.co.jp/


http://www.eroof.jp/




EROOF株式会社
http://www.eroof.jp
フエイスブック・TWITPIC開設
Facebook to GO!! TWITPIC to GO!!

①技術編
http://facebook.com/eroof.inc

②施工事例・様々な情報編

http://www.facebook.com/eroof.net
http://www.facebook.com/eroof.net/photos

③The cutting edge of architectural envelope design, material and construction; 建築の可能性を拓く金属屋根・金属外壁・外装デザインの専門業者。注目の新材料・工法、プロジェクト進行状況、太陽電池と海外技術の動向、著名建築の舞台裏など

http://twitpic.com/photos/eroof_jp


スポンサーサイト



テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

  1. 2012/01/21(土) 19:59:01|
  2. No.01 バルコニー・ベランダ・屋上庭園屋根施工事例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BALC171 謹賀新年2012年元旦

pic-001[1]

謹賀新年 平成24年1月1日

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申しあげます。

EROOF株式会社


PHOTO 横浜港

テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2012/01/01(日) 07:10:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

cyouchinankou

Author:cyouchinankou
ベランダ屋根をどのようにして施工するのか?
ベランダ屋根どのような素材なのか?
ベランダ屋根どのような施工例があるのか?
屋根を有効利用するご提案ができれば幸いと思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる