FC2ブログ

ベランダ・バルコニー屋根提案・COM

屋上庭園・バルコニー工法・[スカイプロムナールーフ][デッキ工法〕にて、もっと屋根面を有効に利用しましょう。 第二の居間として風と光と寛ぎを提供いたします。

BALC195 ガター・キーパーにて毛細管現象をシャットアウトする、乾式防水工法です。

[BALC195 ガター・キーパーにて毛細管現象をシャットアウトする、乾式防水工法です。]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2014/07/31(木) 05:57:21|
  2. No.01 バルコニー・ベランダ・屋上庭園屋根施工事例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

BALC194 オープンジョイント部材をセットして、やね勾配1/50の金属屋根を施工する。

IMG_8212pu3303.jpg


木造三階建建築、上下二段のバルコニーを設置する。
フラットな屋根面を構築、歩行可能な、このフラット面を利用して第二の居住空間として使う。
1010mm間隔に割付けられた凹部分に。オープンジョイント部材をセットして、やね勾配1/50の金属屋根を施工する。
1970年からの実績を積み重ねた、スカイプロムナールーフ・金属防水工法。

IMG_8213pu3305.jpg


pro-wari_004.jpg


IMG_0582beranda3004.gif

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

  1. 2013/08/02(金) 10:28:37|
  2. No.01 バルコニー・ベランダ・屋上庭園屋根施工事例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BALC190 バルコニー・屋上庭園特約店、独立開業者が増えて、全国にネットワークの輪が広がってゆく

IMG_1503bbjirei2201.gif


はね出しL型バルコニーを設ける施工事例。建物本体からせり出したスペース。

バルコニーはその上に屋根がないもの、ベランダは屋根があるものという法律上の詳細な定義付けはされていないため、建築家や不動産業者の判断で、「バルコニー」と「ベランダ」を区別している。プロムナールーフはどちらにも対応できる、オープンジョイント・フラット屋根工法である。屋根面を第二の居間として利用できる。

床板合板を二重に下地つくり、「化粧樹脂フイル貼り鋼板防水」仕上げをする。

独立開業者が増えて、全国にネットワークの輪が広がってゆく。


VOCなどの健康に害を与えない素材にて、環境にやさしい乾式防水・全天候型金属屋根材である。環境に対応した、健康に悪影響を及ぼす恐れのある有機溶剤トルエン・キシレン等を一切使用しない、ECO対応・地球環境保全金属屋根材。プロムナールーフの施工実績は、10970年から。

屋根を雨・露からまもるという屋根の機能だけでなく、屋根面を有効に使う事をコンセプトに開発された、屋根勾配1/50から対応できる金属屋根防水工法である


IMG_1504bbjir2202.gif


屋根に上ると360度の視界を楽しめることが出来る!!
「スカイプロムナールーフ・ブログ」
http://skyroof.exblog.jp/

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

  1. 2013/04/16(火) 09:18:07|
  2. No.01 バルコニー・ベランダ・屋上庭園屋根施工事例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BALC188 物まねではない、基準に基づいて完全施工にてご提供いたします。

屋根面を有効に利用しよう!!
IMG_4548kama3303.gif


湘南海岸を目の前に観ることができる屋上庭園。
塩害に強い、耐候性表面処理塗装鋼板をベースに金属防水工法。
耐火・防火認定を取得した、1970年からの信頼と実績を積み重ねた「スカイプロムナールーフ」
屋根に登ると360度の視界を楽しめることができる。
パンフレット・施工マニュアルをご請求ください。
物まねではない、基準に基づいて完全施工にてご提供いたします。

IMG_4545kam4404.gif


屋根に上ると360度の視界を楽しめることが出来る!!
「スカイプロムナールーフ・ブログ」
http://skyroof.exblog.jp/

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

  1. 2013/02/02(土) 07:05:28|
  2. No.01 バルコニー・ベランダ・屋上庭園屋根施工事例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BALC187 大雪に首都圏の交通網は大混乱をした、スリップが原因と思われる交通事故がアチコチで発生した。1月15日は、正月の望の日(満月の日)「小正月」

img_1202932_37180813_4[1]



オープンジョイント三点の部材を組み合わせて、毛細管現象をシャットアウトする工法。
信頼と実績にて1970年来からご愛顧賜っているロングセラーの製品である。

屋根勾配1/50から施工可能、屋根面に凹凸をつくらず見せる屋根から使用できる屋根へと藤田兼三の発想にて開発された。

開発当時は、亜鉛メッキ鋼板であったが現在は、亜鉛+アルミ+マグネシウムの合金鍍金に特殊被覆処理をした鋼板を素材とした金属防水工法「スカイプロムナールーフ」へと改良された。

横浜ベイブリッジ・ランドマークや遠くデズニーランドの花火を観ることができるロケーションである。
金属屋根材の表面に凹凸を造らず、平滑な状態に仕上て屋根面を歩行できる金属防水「スカイプロムナールーフ」初日の出を元日に見て、小正月に雪景色の日の出を見る、だんだんに赤く染まってゆく富士山、積もった雪の屋根とのコラボレーションがとっても幻想的である。

大雪に首都圏の交通網は大混乱をした、スリップが原因と思われる交通事故がアチコチで発生した。1月15日は、正月の望の日(満月の日)「小正月」

横浜市港北区の屋上庭園から、すっぽり雪でおおわれた雪景色を観ることができる。
屋根の上から、360度の視界を楽しむ事ができる屋上庭園である。


金属防水工法にて、木造つくりの屋根面を凹凸のないフラットな面を構築できる「スカイプロムナールーフ」
住宅産業には、なくてはならないバルコニー・ベランダそして屋上庭園、独立開業・業務拡販を目指す方々を歓迎いたします!!

【ご注意】本書の無断転載・複写を禁じます。


屋根に上ると360度の視界を楽しめることが出来る!!
「スカイプロムナールーフ・ブログ」
http://skyroof.exblog.jp/


="_blank">img_1202932_37180813_2[1]


201210161056538ad[1]


img_1202932_37180813_0[1]


img_1202932_37180813_3[1]


img_1202932_37180813_5[1]


img_1202932_37180813_6[1]


img_1202932_37180813_7[1]


img_1202932_37180813_8[1]

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

  1. 2013/01/20(日) 05:54:01|
  2. No.01 バルコニー・ベランダ・屋上庭園屋根施工事例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

cyouchinankou

Author:cyouchinankou
ベランダ屋根をどのようにして施工するのか?
ベランダ屋根どのような素材なのか?
ベランダ屋根どのような施工例があるのか?
屋根を有効利用するご提案ができれば幸いと思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる